2015年02月23日

破天堂 こくしにぼしラーメン


最近では、ニュースなら
TVやネットで見られるから
新聞を取らない、という方も増えたと
聞きますが、紙媒体の新聞には
ネットには無い良さがありますから。

チラシも意外と良い情報収集ツールですし、
最近はちり紙交換が来るのを待っていなくても
スーパーで新聞紙を引き取ってくれますからね。
これ位は必要経費と割り切って
新聞は読んだほうが良いです。

そんなわけで(どんなワケだ?)

2月21日のデーリー東北新聞に
ラーメン特集が載りまして、
その中で数店舗、21日、22日に
特別価格メニューを提供してくれた
お店があります。

その中の1店舗、破天堂。
DSCF8299.JPG
つい最近OPENしたような気がしていましたが、
2012年10月OPENということですからもう
結構時間が経ちましたね。

今回特別価格で提供してくれる
DSCF8272.JPG
メニューは
DSCF8300.JPG
こく煮干ラーメン通常500円を
390円です。まさにサンキュー。
DSCF8298.JPG
以前はなかった漬物のサービスが
始まったようです。
DSCF8274.JPG
少し辛い味付けですが、
キムチの辛さ迄はいかない
ピリ辛具合が丁度良い漬物です。
DSCF8277.JPG
濁ったスープのこく煮干ラーメンが
到着です。
DSCF8280.JPG
値段のわりにはお麸と
肉厚のチャーシューが
DSCF8287.JPG
目を引きます。
DSCF8285.JPG
南部地方は透き通ったスープの
あっさり煮干が多いのですが、
これは津軽のラーメン屋さんで見かけることが
多い濃厚系の煮干ラーメンです。
だから”コク煮干”というネーミングですね。
DSCF8293.JPG
チャーシューの肉厚具合に
比べてこのペラッペラの
ナルトも又、目を引きますね^^;
まぁ入っているだけで
ラーメンらしさがアップしているので
入ってないよりはマシですが。

これ、意外と通常価格の
500円でも安いかも。







posted by ESE at 21:00| 青森 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | お得ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

マクドナルドで昼食


今、旬な話題と言えば
異物混入問題。

ぺヤングにはじまり、
三沢で販売したチキンマックナゲット、
ベビーフードの虫混入など、
大騒ぎですね。

いくらなんでも、
昔の混入事故を今更
蒸し返してきて問題にするのは
かわいそうというか、
騒ぎをマスコミが煽っているとしか思えません。
さすがに"歯"が入っていると怒りますが、
私自身はビニール片が入っていたり、
ティッシュが入っていても
店個別の対応を求めることはあっても
マスコミにリークはしません。

マックで食べた時の話ではありませんが、
実際に食べ物に異物が入っていたこともありますし、
居酒屋の醤油瓶にたくさんの虫が入っていたこともあります。
又、異物と言うと語弊がありますが、
唐揚げに骨が入っていて
喉に突き刺したこともあります。
でも、お金を返してもらったことは
ありません。
外食には自分の注意も必要だと
学んだくらいです。

ただでさえ腐肉騒ぎやらポテト不足やらで
売上ガタ落ちのマック、
今回の騒動がかなり客離れが加速したでしょうね。

以前の赤痢騒動のガスト、
牛のBSEに苦しんだ焼肉店、等、
外食産業に打撃を与える事例には
ことかきませんが、
今ではガストでも焼肉屋でも
そのことを話題にする人はいません。
(ガストを運営するすかいらーくは
去年、東証1部に再上場をはたしました。)

事後策において、まずい対応をすると
どんどん泥沼にはまるわけですけれども、

(雪印は問題を起こした後の社長の
「寝ていないんだ」発言が
消費者の感情を逆なでした)

ガストでは赤痢問題の後、
チーズinハンバーグ通常805円の所、
感謝価格サンキュー円ということで390円
(ライスとおかわり自由の日替わりスープがついた値段)
で提供したり、
期間を変えて
通常価格366円〜523円のキッズプレートメニューを
期間限定39円(税込)で提供したりと
客足を取り戻すのに必死でした。そして、
そのことで、それなりにお客さんが入っていました。
焼肉店では半額セールをしたところも多くあり、
私は貧乏なので普段
あまり家族を焼肉店に連れて行くことが
できなかったのでありがたかったです。

こういう騒ぎがあった後は
絶対に再発させてはならない、と
各クルーの気持ちも引き締まっていますし、
店長からみんなにいつも以上に注意するように
言ってある筈ですから、
むしろ安全だと思っています。
騒ぎの怖さを忘れたあたりのほうが
むしろ怖いです。

で、今日のランチはマックに行ったのですが、
店内がガラガラで笑ってしまいました。
土日にこれだけすいているマックを
見たのは久しぶりです。

DSCF7822.JPG
クーポンを使って
DSCF7826.JPG
フィレオフィッシュ288円→190円
DSCF7833.JPG
ベーコンレタスバーガー299円→190円
DSCF7829.JPG
コーヒーS 100円→0円
と、普通に買えば687円のところ、
マイナス307円の合計380円也で
お得に食べましたよ^^
DSCF7828.JPG

『シャッターストック』動画・画像 素材ダウンロード
posted by ESE at 20:00| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お得ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

おいらせ町 かにとお寿司 松 ランチ


前回前々回とすでにこのお店で
3回目の記事アップです。
クリスマスバージョンの松へやってきました。
CA3K0119.JPG
前回の記事を書いた際に
サービスで漬物をいただいて、
予約した人にくれるサービスが
あるみたいだから、それなのかな?
と書いておりました。
が、
今回は実際に電話予約をして行ってみたら
何と!

この茶碗蒸しがつきました。
CA3K0121.JPG
あの漬物は大将の気まぐれによる
ちょっとしたサービスだったようです。

で、予約と言っても
前日とかではなくて
ここのお店に向かうほんの
5分くらい前に電話したのに
予約したことになりました。

それで、食べてまたビックリ。
この茶碗蒸しに衝撃を受けました。

かなり熱々の茶碗蒸しに、
具材はいっさい入って
いないのですが、
かかっている
ソースが、
(たぶん・・・だけど)
エクストラバージンオイルベースの
イタリアンドレッシング。
(まちがっていたらごめんなさい。
でも、似たようなものです)
バジル他、諸々の香辛料の風味のする
茶碗蒸しって斬新じゃないですか。
しかも、これがウマイ。
合うか合わないか以前に
合わせてみようという
発想がなかった
味の組み合わせですが
これがストライク。
ちょっとビックリです。
これが予約しただけでサービスで
ワンコインランチに付くなんて
凄いサービスですね。

今日は私が入店した直後に
ゾロゾロと3組のお客さんが
入ってっきて小上がりが
いっきに混んだので、
海鮮丼が提供されて
くるまでにちょっと
待ちましたが、
CA3K0127.JPG
たぶん、私が何回か行っているので
一見さんでは無い、という
扱いになったのか?
今日の白身はカンパチ、ヒラメで、
後ろの黒いのはマグロの古漬けです、と
説明入りで丼を渡されました。
CA3K0132.JPG
マグロのヅケは聞くけど古漬けって
はじめて聞きましたよ。
言い間違えたのかな?
ヅケをそういう言い方をしているのかな?
それともヅケとは違うもので
マグロの古漬けというものが
あるのかな?と頭の中はぐーるぐる。
でも、向こうから「古くは無いですけどね^^」
と言ってきたので、言い間違いでは
無いと確認できました。
まぁ、おいしかったので
何でもいいのですが^^;
CA3K0129.JPG
お吸い物付きでワンコインだし、
予約をすれば茶碗蒸しまで付くと
いうことで、
今日も満足しつつ、
これはこのお店に行こう、と
思ったら、必ず予約の電話入れなければ
ならないと心に誓ったのでした^^;
CA3K0128.JPG
あ、ちなみにこのお店で
男の方しか見たことが
なかったので、
電話を受けた方が女性で
一瞬間違えたのかと思いましたが、
正しい番号でした。
電話受付窓口と厨房は違うようですが、
5分前の電話が伝わっていたので
同じ場所には
いるのでしょうね。

電話番号は
0178-20-0830
です。



posted by ESE at 15:22| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お得ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

かにと鮨 松 パート2


本日は、先日気に入ったお店、
かにと鮨 松 に再度おじゃましてきました。

12時前だったことも
あり、私が客第1号だったようです。
入店してすぐに今日の日替わりでお願いしました。
本日は最初に
めかぶのお吸い物と
たけのこの小鉢が
出てきました。
CA3K0140.JPG
あれ?前回と違う。
今日は確認しなかったけど、
海鮮丼じゃなくて
定食の日だったのかな?
と思っていると、
すぐに本日の海鮮丼
が出てきました。
CA3K0142.JPG
なるほど、見た目が以前と違いますね。
毎回違うネタが入っている、ということが
確認できました。
CA3K0144.JPG
ズワイガニは一口、
CA3K0146.JPG
ホタテやホッキなどの貝は数種類、
他にも色々入っています。

セロリを食べられるかを聞かれたので
何でも食べられる、と答えたら
セロリの漬物も一口出してくれました。
CA3K0147.JPG
前よりも多いのは丼の
ネタ半分がサーモンだった
せいなのか?と
思っていると、ランチを
予約した方にはサービスで
小鉢1品サービスしているとのこと。
私は予約して来た訳ではないのですが、
本日の一番最初の客なので
サービスしてくれたようです。
CA3K0137.JPG
以前、日替わりは海鮮丼の時も
あるし、そうでない時もある、と
書きましたが、
フェイスブックで確認できるようです。

今日も又、おいしくて満足しました。
道路から見ると、ラーメン屋の
エビスKENしか見えないので
店構えを見て入ってこようと
思う一見さんが来ないので
立地的には不利な店かも
しれませんが、味は良い店なので
口コミでどんどん
お客さんが増えそうな
気はします。
CA3K0138.JPG
小上がりでも
テーブル席なので
座る姿勢がつらい方にもおすすめです。

前回サラッと流した
土・日・祝限定の
ずわい蟹・寿司食べ放題の
システムをちゃんと説明すると

はじめに本日のおすすめ8貫と
巻物1本を食べた後に、
お好きなネタを1貫から
オーダーできるシステムです。
時間は90分で、
男性3,700円、
女性2,700円、
60歳以上・高校生2,500円
中学生2,000円、
小学生1,500円、
小学生未満無料、と、
かなり細かい売価設定があるので
要予約です。
CA3K0107.JPG
アルコールの飲み放題は
別途1,500円、
ソフトドリンクの飲み放題は
450円です。



posted by ESE at 22:39| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | お得ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

黒まぐろ 寿司食べ放題


A-FACTORYの中にある”黒まぐろ”という
まぐろ丼専門店にて、
寿司食べ放題という
クーポンが手に入ったので、行ってみました。
CA3K0102.JPG
(話の本筋に関係無いけど、
この階段に敷いてある石畳、
電線がついているということは
融雪装置ということですね。)
混むだろうという予想で11時開店と
同時にレジへ直行です。

私の前には小学生の男の子を連れた父親が
いるだけなので私はカウンターの3番の席に
なりました。
CA3K0117.JPG
今の時間、(11:00~)カウンターは、食べ放題の人の
専用席となるようです。
CA3K0104.JPG
まずはレジでお金を払い、(税込1,000円)

ルールとして、
まぐろ2貫、いか2貫、サーモン2貫、
ホッキ貝1貫、甘エビ1貫、玉子焼き2貫、
たこ2貫、ししゃもっこ1貫、しめ鯖1貫
(お吸い物付き)
の合計14貫が入った桶を
最初に全部食べ終わった段階で、
CA3K0109.JPG
レジの隣の追加受付カウンターに
空いた桶と欲しいネタの数を
書いた追加注文用紙と一緒に
持っていき、
CA3K0111.JPG
店員さんに渡します。
(たぶん、時期によって最初のネタの
若干の変動はあるでしょうね)

お吸い物・お茶・ガリは
後ろにセルフコーナーとしてまとめてあります。
CA3K0107.JPG
(今、写真を見ていて気づきましたが、
わさびもココにあったんですね。
ちょっと、わさびが少ないと思っていたので
後から知って、ちょいとショック)

お吸い物の入れ物には
(椀に、では無いですよ)
底にエビの頭が沈んでいました。
良いダシ、出てます。
CA3K0110.JPG
私の追加1回目は
CA3K0115.JPG
マグロ、サーモン、イカ、
タコ、しめ鯖を2貫づつの
10貫です。

ここまでで24貫ですので
100円寿司での金額換算ならば
1,200円ですので、
元はとりましたね^^;

ここでやめても良いのですが、
あまりにも時間が余っていたので
追加で、もっと頼むことにしました。
でも、もう、おなかがいっぱいに
なってきているので、無理は
できません。
1回に10貫まで追加して
良いことになっていますが、
今回、頼んだ中で一番おいしいと
思ったしめ鯖と好きなネタのマグロを
3貫づつの、食べきれる分量の6貫だけ
注文しました。
CA3K0118.JPG
つまり最終的に
トータル30貫、
100円寿司にしてみれば
1,500円です。
うーむ、予定では
2,000円ぶんは食べる
予定だったのに、自分で思っているほどの
量を食べられなくなっているなぁ。

45分の時間制限がありますが、
急いで食べなくても普通に45分以内に
食べ終わりました。というか、
むしろ、時間を余しているのに
もうたべられない、という状態に
なってしまいったのが残念です。
CA3K0103.JPG
最初にも追加ネタにも
生ウニやイクラがないのがミソですね。
高級食材ばかりおかわりされたのでは
店としてはたまったものではありませんから
それはわかります。

前述の小学生のお父さん、
おかわり3回目の皿にもしっかり
10貫載っていましたので、
34貫は食べた計算ですね。
100円寿司換算ならば
1,700円か。
やはり小学生の親は、まだ若い。

家に帰ってから、家族に
おいしかった?と
聞かれ、ハタと考えました。
おいしいかって?・・・・
うーん。最後に頼んだ
〆鯖はおいしかったから再注文したものだけれども、
それ以外はどうかな。
私はイカとタコが好きなのですが、
それらは硬い印象が強いですね。
握っているのは寿司ロボットではなく、
ちゃんと人間が握っているようですが、
CA3K0112.JPG
わりと形がいびつなので、
むしろ、寿司ロボットなら
寿司ロボットを使っていても
いいから均一化して欲しいかな。
でも、まぁ、45分一本勝負、
充分に楽しんだのは確かなので
お子様連れとかには
面白いと思います。

ただ、注意して欲しいのは
ペナルティです。
実は、追加注文したものを
食べきれなかった場合、
1,000円の料金追加徴収があります。
1貫につき100円とかならまだ
かわいげがありますが、
この場合、1,000円に
設定されているのは
100円寿司の2倍食べられている
場合があるからでしょうね。
私は最後、食べきれる6貫で
やめておいて本当に良かった。
ほっ・・・ ^^;

食べ放題以外のメニューは
CA3K0105.JPG
こんな感じです。
そんなにサービス価格ではないけれど
高級なネタはあるようですね。





posted by ESE at 05:00| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お得ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

ステーキの宮のチキン


1回お店に行くとクーポン等、
何かしら割り引きになるものを貰い、
次回の来店を促されるので、
近々にそのお店に又行くことが
続く訳ですが、
今回はステーキ宮です。

前回、娘と行った時
CMを流す記念だったか、
新メニュー登場記念だったかで
貰ったスクラッチ。
DSCF6166.JPG
5等のランチドリンクバー50円券は
どうでも良いですが、4等の300円
割引券が2枚あるのは大きいです。
DSCF6167.JPG
なぜなら、普通は他のクーポンとの併用は
不可なのですが、このスクラッチどうしならば
併用可なのです!

と、いうことは600円引き。
1回の食事で600円引きは
大きいですよ。

ランチタイムに行けば
パンorライスが無料、
スープバーから4種類の
スープが飲み放題。
DSCF6173.JPG
そしてメニューの中から
割りと安めのチキンを
選択すれば
DSCF6168.JPG
680円−600円!

DSCF6180.JPG
チキンからはあまり味が
しないのでソースの味で
食べる前提なのでしょう。
DSCF6179.JPG
塩コショーでも良いけど、
割りと持ってくるソースの
量が多いのでもったいなくて
全部ソースで食べきって
しまいました。
柔らかくておいしいです。

今回はスクラッチはもう
いただけませんでしたから、
今度は宮に行くのは
いつになることでしょう^^;




posted by ESE at 21:00| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お得ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

ステーキ宮リニューアルOPEN


八戸の“ステーキ宮”が
4月11日にリニューアル
OPENしました。

どこが変わったのか
JAFから貰った555円
DSCF5651.JPG
自家製ハンバーグクーポンを使って
見てきましょう^^
DSCF5619.JPG
外装からしてちょっと
おしゃれになってます。

入店すると
「禁煙席のみのご案内と
なりますがよろしいですか?」
と聞いてきましたが、
私はタバコは吸いませんので
問題はありません。
喫煙する方は
車で吸うしか
ありませんね。

レイアウトも変わっています。
以前から宮の座席は
大きめでしたが
さらに大きくなっていて
DSCF5632.JPG
3人が横並びに
座ってもゆったりできる位
大きいです。

これだけ大きいとちょっと
お客さんの収納人数が
少なくなるのでは?と
思いましたが、
116席あるそうですから
結構多いですね。

DSCF5625.JPG
スープは4種類あって
毎回、4種類とも飲んで
おなかがガボガボに
なるのですが、

今回、
私のニーズは
スープを飲みたい訳では無い。
4種類全部の味を見てみたいのだと
気が付きました。
だから
何もカップになみなみと
入れる必要はなくて、
カップの半分も
入れれば十分でした。

コレでおなかがガボガボに
なるのは解決しましたヨ。
何故今迄気がつかなかったのだろう??

まぁ、それでも
ドリンクバーを
飲むまでの余裕は
無いですが^^;
DSCF5624.JPG
ドリンクバーの
所にあるティーバッグを
入れたポットは種類が
多くて圧巻でした。


メインのハンバーグに
運んできた時に
DSCF5643.JPG
タレをかけて
湯気をモウモウと
立たせる演出は
健在ですね。

そしてライスかパンを
選べるのですが、
今迄ライスしか
食べたことが
なかったけど、
ガストでも
パンを頼んだら
思っていたのとちょっと
違う、もっと良いものが
出てきたので、
宮でも一度
パンを見てみましょう。
DSCF5644.JPG
おや?
パンがあたたかい。
それは知らなかった。
バターが溶けやすくて
良いですね。
うーん、パン単品だと
間違いなくおいしい。
ハンバーグにも合う。
だけど、
パンと合わないスープも
あるな。
ここいらへんは
組み合わせを
考えてスープをもって
こないとならないようです。
DSCF5645.JPG
ハンバーグは
もちろんおいしいです。

もうちょっとスープを
おかわりしようか、と
考えていたのですが
6人くらい座れる場所に
私1人で座っていたので、
次々とお客さんが入って
くるもんだから、ちょっと
居心地が悪くなって
きました。
リニューアル直後だから
混んでいるのかな?

今度は落ち着いた頃に
又来てみましょう。

ステーキ宮
住所
〒031-0072
青森県八戸市城下4-15-18
TEL:0178-47-6851
年中無休
営業時間
【ランチ】 11:00〜16:00
【ディナー】 16:00〜23:00(L.O.22:30)
posted by ESE at 21:00| 青森 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | お得ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

ステーキ けん 1,800円分のお食事


このブログの読者様なら
ご存知の通り、
私は普段節約生活を心がけていますが、
その目的は貯金する為では無くて、
たまに贅沢をする為です。

元々薄給なので、ある程度、
貯めておく期間がないと
その贅沢すら出来ないので、
仕方が無く節約をしていると
いう訳ですな。

家族4人の生活を、お父さんである
私一人の給料でまかなっているのですから、
大変なのは当たり前です。
だから普段は我慢の連続です。

そんな普段の生活では食べることの
出来ない、贅沢をする日として、
ステーキを食べに行ってきましたよ。

もっとも、普通の値段のステーキを食べること
なんて思いもよりませんが、
今回は年末に出回った
ステーキけんの
1,800円分のお食事を出来る
クーポンを“グルーポン”から
1,000円で買い求めています。
DSCF5085.JPG
家族全員ならともかく、
私一人だけが贅沢をするには、
家内から、
まぁそれなら良いんじゃないの、って
言ってもらえる理由が必要ですから、
ここいらへんはぬかり無いですよ^^;
DSCF5098.JPG
ステーキけん の場合、
ライス・カレー・スープも
お替り自由
デザートも豊富、
(ドリンクバーは別料金)なので
ほぼ、メインメニューの値段だけで
考えることができるので
なかなか良い料金設定となっています。

[ドリンクバー]は、料理をご注文の方。
・ランチドリンクバー(105円)
・ディナードリンクバー(210円)
・ドリンクバーのみご注文の方(315円)
です。

今回の注文は、
DSCF5103.JPG
和風プレミアけんステーキ180g税込み1764円、

プラスランチドリンクバー105円で1,869円の
お食事代金だけど、これが
1,000円+足が出た分69円で食べられれば
それは満足しますよ。

人間やっぱり菜食主義よりもお肉を食べていた
ほうがパワフルに活動できますしね。

それがおいしければなお、良し^^

最初のライスは少なめながらステーキと一緒に出て
くるので、最初からカレーを食べていると
撃沈しますよ^^;
DSCF5104.JPG
サラダバー食べ放題。
DSCF5105.JPG
デザートもあり、
種類が多くてなかなか満足できますね。
DSCF5117.JPG
食べ放題のカレーにしては
具が多く、

カレーだけでも
主食になりうるので食べに行く価値有り。
DSCF5108.JPG
スープはかきたまスープでした。

メインメニューの和風プレミアけんステーキは
DSCF5110.JPG
焼き方をミディアムで頼んでありましたが、
DSCF5114.JPG
かなりレアに近いですね。
DSCF5115.JPG
このお店の方針でウェルダンは
おすすめできないので
出していないそうですから、
生がおいしいと思っているようなので
ミディアムであっても、そんな
生に近い焼き方になるのでしょう。



時間がある時には、スープやカレーを
粘って粘って何度も食べたくなる位
おいしいお店でした。
とってもうまく立ち回れば
昼食+夕食を1,000円位で
済ますことも可能かもしれない
お店ですが、実際にやって
顰蹙をかっても私は
一切関知しませんのであしからず^^;
ラベル:ステーキけん
posted by ESE at 23:10| 青森 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | お得ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

ないじぇる 洋食屋のワンコイン


いつも下長を通る際にTSUTAYAに目が
行くのでそのトイメンに位置する
こちらのお店を見ることが
なかったのですが、
DSCF4471.JPG
ワンコインランチやってます、の
旗が目を惹きつけ、
ようやく入店することと
あいなりました。
DSCF4451.JPG

DSCF4447.JPG

DSCF4446.JPG
メニューを見て・・・
DSCF4455.JPG
ワンコインランチって
牛スジカレー500円と
ないじぇる力飯(焼き牛丼)480円
だけですね。

うーんん、
この2つの選択肢なら
牛スジは嫌いじゃないし、
カレーか。

まぁ
仕方がないよね、
ワンコインというのは
客寄せの為で実際には
こんなものか。

と、カレーを注文し、
店内を見回してみると
DSCF4453.JPG
ん?この上に飾っている写真は
もしかして・・・・

“ないじぇる”って
ナイジェリアとかそういう
感じに地名に関係のある名前かと
思ったけど、そうではなくて
F1レーサーのナイジェル・マンセル
から名づけたのかも知れませんね。

お待たせしました。
と持ってきていただいた
カレーは・・・・・・・
DSCF4458.JPG

DSCF4459.JPG

DSCF4460.JPG
何コレ!?
DSCF4461.JPG
オシャレ〜!

良いぴかぴか(新しい)

ワンコインなら当然カレー単品だと
思っていましたが、
サラダ・スープ付きです。

何だ〜、最初からメニューに
書いてくださいよ。
これがワンコインなら金額より
全然良いランチですよ。
DSCF4463.JPG
カレーも辛すぎす、
甘すぎず丁度良い
ビーフカレーです。

あれ?ビーフカレー・・・??
DSCF4467.JPG
あぁ、そうか、この肉は
スジ肉オンリーではなくて
スジがついている部分の肉ですよ。
スジ肉カレーと言えばそれは
そうだけど、そのメニュー名から
受けるイメージとは違うものでした。

こんなオシャレなカレーを
食べるのは始めてですよ。

色々穿った見方をして
ごめんなさい。
DSCF4464.JPG
この調味料入れと
自家製ドレッシング
を見た時から
オシャレだと思って
いたんですよ〜、とか
言ってみたりして^^;
DSCF4468.JPG
posted by ESE at 23:00| 青森 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | お得ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

一心亭 ワンコインランチ(525円)


ランチにはワンコインを
基準に考えている私が
ワンコインでもっとも
お得ではないかと思っているのは
意外や意外、
実は焼肉屋さんで

下長にある焼肉五苑
南類家にある一心亭です。

焼肉五苑は本当に500円で
ワンコインの看板に偽り無しの
所を評価しています。

DSCF4158.JPG
そしてココ、一心亭の
DSCF4192.JPG
ワンコインランチは525円ですが、
DSCF4187.JPG
セルフながらホットドリンク
飲み放題や、
DSCF4190.JPG
トイレにある歯磨きのついた
歯ブラシの用意など
25円の差とは思えぬ
サービスの良さを評価しています。

焼肉屋であっても
口臭を気にせずに
デートにも
使えるんじゃあないですか?

今日の一心亭のワンコインランチは
DSCF4178.JPG
ラーメンもありましたが、

焼肉屋さんに入ってきた時点で
頭は焼肉で一杯になっているので
Aのピリ辛三種盛りをチョイス。
DSCF4179.JPG
どうですか?
DSCF4180.JPG

DSCF4181.JPG

DSCF4185.JPG
500円の力を目一杯
発揮していると思いませんか?

もちろんワンコインランチだけではなくて
もっと色々なランチがありますから
DSCF4169.JPG

DSCF4171.JPG

DSCF4173.JPG
ガッツリと肉を食べたいって方にも
おすすめです。

DSCF4191.JPG
鶏肉が美味しいと
思ったら津軽どり使用でしたか・・・。
美味しい筈ですね^^
posted by ESE at 23:00| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | お得ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。