2014年04月26日

お土産!×2


友人カップルと
今度会おう、という話が
東京に行くちょっと
前にありましたので、
お土産を買ってきてあります。

会うのは
若い彼に合わせて
DSCF5728.JPG
和民の飲み放題3千円コース。
DSCF5736.JPG

彼女には
グミマロイチゴとチョコテリーヌ、
DSCF5742.JPG
中身はこちらのブログで紹介
と、貰った時の女性の反応は
コチラと似たようなもんです^^

彼氏にはラスクですが、
DSCF5743.JPG
ラスクは半沢直樹、を
見ていた人にはわかる、
第2話・花ちゃんが半沢直樹に
東京のお土産を頼むシーンで
コレを買ってきて、と、
お願いしていた
テラ・セゾンのラスク。
半沢直樹はこれを忘れて
買ってこなかった、
と、いう設定。
だからドラマには名前だけは出てきたけど
物が出てこなかったので
宣伝にならないか、と思ったら、
売り場にはアナタは買い忘れないでね。
という宣伝がしっかりとしてありました。

彼氏のお土産も彼女が
開けて何個づつか交換
してました^^

posted by ESE at 23:59| 青森 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

花粉症になった・・・


花粉症なんて大自然に縁の無い都会の人が
なる症状だと思っていましたが、

青森の田舎者の私でもなるんだ!と
びっくりです。

体の中に原因物質が溜まっていって
コップの水があふれるがごとく、
ある日、突然発症する、と聞いたことが
ありますから原因は去年千葉県に
行った時にありますね。

会社の裏が杉山で毎日花粉が飛んで来て
いましたから。そこでいっきに原因物質が
溜まって今年、発症、ということなのでしょう。

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、
涙目、ろくなもんじゃないです。

花粉症になったと思われる日、
あまりにも鼻水が出るので
最後の荒業、両方の鼻に丸めたティッシュを
つっこみ、それをマスクで隠す、という
とんでもない方法をとりましたよ^^;

こんな大技、二度とやりたくありませんので
対策グッズを買ってきました。

マスクは基本ですが、以前、耳がちぎれそうになった
ことがあるので、耳にかける部分が一番ソフトなものを
選びました。

目薬は、元々持っていたものを使うとして、

花粉が目にはいらないようにする
上のスキマを覆ったメガネを購入。
DSCF5331.JPG
その直後、花粉とは関係なく、
別の用事で入った100均ショップに
花粉対策メガネが売っていてずっこけましたよ。

何でもあるな、100円ショップ!

DSCF5332.JPG
私の買ったのは確かに100均メガネに
比べたらデザインは良いし、
DSCF5334.JPG
UVカットなんて機能もついていますが、
どっちみち仕事で接客している最中には
花粉メガネははずしますから機能性が優れて
いなくも、デザインが悪くても
単純に花粉だけ防いでくれれば良いので
100円ので充分だった・・・・。

使ってみて、1日でこんなに汚れるのか?と
びっくり。メガネをかけていない
普段はこのホコリやヨゴレが
直に目に入ってきているということか!
うーむ、眼球洗いという
考え方が必要かも知れないですね。


で、メガネを買ったお店で花粉対策
グッズを見ていて、そういえば
顔もチクチクしたな、と思い当たる
記述がある商品がありました。
DSCF5329.JPG
3時間毎に顔にシュッとふきかければ
DSCF5330.JPG
花粉をキャッチしてくれるというのですが
水分が体温で蒸発するだろうし、
どれ位本当なのか疑問だなぁ、とは
思いつつも購入。
実際に使ってみたら
かゆくならないので、
どういうメカニズムかは
わからないけど、
効果があるなら
何も文句はありません。

で、もって、
家に帰ってきた時に服についている
花粉を持ち込んでしまっては
元も子もないので
DSCF5324.JPG
花粉が室内に飛び散らないようにと、
花粉の破裂を防止する為に
スプレーするのも
DSCF5326.JPG
買ってきましたよ。

そこまでしなくても
目薬とマスクがあれば
十分じゃない?という方には
是非、両の鼻の穴にティッシュをつめて
1日を過ごしていただきたい。
対策しなくては、と思う気持ちが
わかるようになりいますから^^

それにしても、
花粉っていつごろの季節まで
対策していれば良いのか
かなり先は長そうですね。
posted by ESE at 21:00| 青森 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

はやぶさ グランクラス乗ってみた


PCが壊れていた期間があるので
ネタ的に古いのは許してネ^^;

東京行きの新幹線、1月3日には
まったく余裕が無く、
キャンセル待ち、と言われて
緑の窓口から撤退していたのですが、
券売機のコンピューター相手に
時間をかけて空き席の検索をかけて
ようやくゲットできたのが、
グランクラスの席でした。

日程的に
どうしても東京行きの列車に3日に
乗らなければ
ならない以上、この際、
値段が高いことには
目をつぶらざるをえないでしょう。

でも、その分サービスを使いまくってやる^^;

はやぶさ は
DSCF5033.JPG
格好良いけど、かものはしっぽいですね。

では、早速、中に・・・、

何か、出迎えからして
普通と違います。

車内の座席は2列と通路を挟んで1列の配置。
広いです。


DSCF4978.JPG

DSCF4953.JPG
ほぅ、スリッパがありますねぇ。
早速靴から履き替えてみましょう。
DSCF5010.JPG
シートはリクライニングシート!

和軽食、洋軽食のいずれか1個を
いただくことができます。
DSCF4966.JPG
さらにおつまみ・茶菓子も
それぞれ一人1個ついています。
DSCF4983.JPG
そして最大のサービスは
ビール・ワイン(赤・白)日本酒
シードルが飲み放題なこと。

DSCF4954.JPG


飲み放題といっても乗っている
時間が約3時間くらいという
制限がありますから
何種類も飲めないかとは
思いますが、
今回、最初から
飲んでやる、と強い意志を
持って望んでいますヨ ^^;

軽食を和・洋どちらになさいますか?と
聞いてきたので和を選択。
DSCF4965.JPG

DSCF4960.JPG
軽食の割りには
なかなかサービス良いじゃないの。

ではまず
腹ごしらえが出来たところで
DSCF4988.JPG
とりあえずのビールから^^;
エビスだ!
DSCF4991.JPG
ちなみに物を乗せるボードは
手前の席の背中から倒して持ってくるのではなく
DSCF5031.JPG
自分の席の横に収納されているのを
引っ張り出します。

ワインは180mlの
DSCF4999.JPG
すっきりとした白ワイン。

シードルの写真を撮るときに揺れて
しまいました。
DSCF5013.JPG
いくらはやぶさといえど、
まったく揺れないという訳にはいきませんね。

お酒は
DSCF5026.JPG
岩手盛岡のあさ開きでした。

ふふふふ。全種類飲みきった・・・。
もっと時間があれば赤ワインも飲みたかったのだけれど
まぁ、これだけ飲めば十分でしょう。
時間がないのでハイペースだったから
酔ったけど^^;

グランラスの値段が高いことは高いけど
サービス相応の値段ですね。
満足できました。
今回は2人席だったけど、
早めの予約が出来て
一人席だったならもっと満足できたと思います。

こんなに値段が高いと私の給料で
使えるような代物では無いことは
わかっているのですが、
良いサービスを知ってしまうと
次回も又、使ってみたいなぁ、と
思ってしまいますね。



posted by ESE at 23:00| 青森 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

復活


正月以来、パソコン修理の為、
ずっと記事更新できずにすいませんでした。

ようやくパソコンが戻ってきましたが、
色々、設定や確認事項があるので
普通の記事を書くのは明日からになります。

本来コメントにすべてお返事すべきですが、
正月のコメントは特殊なので
お返事を割愛させていただきます。
ご了承くださませ。

修理に時間がかかっていたのは
まだ保障期間内だからと
無料で修理できないか問い合わせる為に
メーカーに送っていたからだそうで、
余計なことをしてくれていました。

修理代金はいくらかかっても
構わないから早く修理してくれ、と
こちらの希望は伝えてあったのですが、
修理業者が気をきかせて
メーカーに送ってました。
こちらの落ち度で
割ったモニターが
保障される訳がないのは
最初からわかっていたことなのに
気をきかせたつもりが裏目に
出ています。

まぁ、もう戻ってきたから良いけど。
3万円もかかったから
安く買ったパソコンなのに
高いパソコンになってしまいました^^;

今回の件はまぁ痛いことは痛いのですが、
実はそれほどショックではないのです。

なぜならお金を払ってモニターを変えれば
直るのがわかっていたから。

自分が作ったデータが
消えてなくなるショックに比べたら
全然、お金で解決できることなら
痛みは少ないですね。

パソコン自体も
きれいになってもどって来たし。

では又、明日。
posted by ESE at 22:08| 青森 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

何度もすいません

パソコンが修理を終えて手元に戻ってくるまで記事投稿出来ません。
しばらくの間、お待ちください平謝り
posted by ESE at 08:38| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

ごめんなさい

記事アップ予定を14日に変更します。連休なのを見落としてました。業務がかなり忙しいので書いている暇がありません。
posted by ESE at 06:46| 青森 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

記事更新出来ません。

パソコンを壊してしまいました。
ACコードを足に引っ掛けてノートパソコンを机から思いっきりダイブさせてしまいました青ざめ

液晶にヒビが入ってしまいモニターが上3センチしか見られません。
修理に出すのでしばらく記事更新出来ません。

9日前後にはネットカフェから更新します。

ネタが古くなりそうあせあせ(飛び散る汗)
posted by ESE at 20:59| 青森 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

年賀状


パソコンでの年賀状作成も一般的になった昨今。
プリンター設定、

はがきのお大きさ設定サイズが
いちいちいちいち
A4にもどるんじゃなーーーーーい!!!


いったい何枚の年賀状を失敗したとおもっとるんじゃーーー!

ふー、

この前、20日に
年賀状を作っていて、

今年知り合った方に
メールアドレスはお聞きしましたが
住所をお聞きしてませんね。
年賀状を出したいので
教えていただけませんか?と
打診したところ、
20日時点で年賀状を作っているなんて
あなたらしいですね、と言われました。

“私らしさ”って何だろう・・・ ^^;

posted by ESE at 08:12| 青森 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

うわぁぁぁぁ


用意していた記事があったのに
(パソコン上の)
メモ帳に書いていたものだから
勝手に更新とかいって
シャットダウンしていて
消えている〜〜〜!!!

ショックがでかいんで
もう寝ます!

posted by ESE at 23:00| 青森 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

自分へのご褒美


いつの頃からか言われ始めた
“自分へのご褒美”

何か贅沢をしたいとか
ゆっくりしたいとか言う時
これを言えばすべて許される的な
都合の良い言葉です^^;

そんな訳で・・・
1年頑張った自分へのご褒美 ^^ゞ

私の誕生日には
【豪華な食事&温泉】を
堪能することにしました。

ただし、自分だけの楽しみですので
家計に響いてはいけません。
お金をかけずに楽しむのが私のモットーです。

だからスーパーマーケットで普段の
買い物をして貯めたポイントを
DSCF2001.JPG
旅館 柳の湯 食事付きご休憩券と
引換えしました〜!

ポイントはこのスーパーで使える金券にも
替えることが出来ますが、
元々なかったものだ、と思えるものなので
非日常的なものにしましたよ^^;

だからこの施設はお金を払わずに利用出来ます。
DSCF4193.JPG
青森は浅虫にある
津軽藩本陣の宿 柳の湯にやってきました。

時間は11:00〜15:00迄休憩できますから、
お風呂に入ってお膳を食べて
部屋でゆっくりして・・・
十分な時間です。

では温泉
DSCF4203.JPG
浸かってきましょう。
露天風呂もありました^^

・・・・・・・・・・・・

ではではさっぱりとした所で
部屋に戻り、お待ちかねの食事ターイム!!
DSCF4214.JPG
どうだ〜!!!!!!

DSCF4219.JPG
エビ・茄子・ホタテ・ウニをマヨネーズ味噌で蓋をして焼いた貝殻載せ
DSCF4231.JPG
まずはエビ!プリ旨!
DSCF4233.JPG
ホタテの美味しさは青森の人間なら
誰でも知る所。
下にはウニがどっさり。

DSCF4211.JPG
“ほたてのヒモとあんこう”のとも和えと、
DSCF4227.JPG
くるみのソースに載せたシャコと蟹の菊巻き。
DSCF4221.JPG

DSCF4235.JPG
卵白を泡立て蓋をしているえのき茸・ごぼう・長ネギのウニ鍋


DSCF4241.JPG

DSCF4243.JPG
山菜釜めし
DSCF4238.JPG
梅そうめん
DSCF4224.JPG
まさに海の幸・山の幸の宝庫といった満足御膳です。

DSCF4248.JPG
冷蔵庫に中身が入っているのを見るのって物凄く久しぶり!
昔はみんな中身が入ってましたよね。
もっとも昔から冷蔵庫ではなくてぼったくり箱だと思ってますので
DSCF4247.JPG
中身は飲みませんけどね^^;
DSCF4244.JPG
あー、食った、食った。

温泉に入って、美味しいものを
食べて、その後ゆっくりして・・・・・

良い休養になりました^^

1年に一度、
バースデーだけのお楽しみに
お金を使わず、思いっきり
贅沢気分を楽しみましたヨ。

posted by ESE at 23:00| 青森 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。