2015年04月12日

カードによる錬金術の裏技 第2弾


去年、私が東京に行った際に、
かねてより温めていたお得ネタ、
セブンイレブンで、現金1万円の価値を
クレカ→nanacoカード→QUOカードに
スワップしていくことにより3%増の
1万円→10,300円に高めるという
カードの裏技”の記事は自分で言うのもなんですが、
けっこう反響がありまして、
(普通はコメント欄でしか話をすることが
無いのに、リアルでそのことを話た人もいる位)
賞賛まで受けたんですよ^^;




でも、その記事中でも述べたように
(今年中に1店、三沢市に出来ますけれども)
今はまだセブンイレブンが無い青森では
使えない技だった訳です。
私自身東京に行ったその時に
1回使っただけの技でしたので、
このブログのタイトルから言えば
もっと県民の皆様の為になることをって
話だったのですが・・・。

nanacoカードを使わなくても
(つまり青森県民でも)
1万円の価値を10,300円以上に
することが可能になりましたので
さっそく伝授します。

2014年9月にRポイントカードという
サークルKサンクスやミスド、
出光のガソリンスタンドで
使えるカードが出来ました。
このカードは、ネット流通通貨だった
楽天スーパーポイントが、
リアルでも使えるようになり、
ポイントで支払いが可能になった
カードです。

加盟店ではこのRポイントカードを
提示してポイントを貯めてもらいます。
(通常たまるポイントは1%)
まだ出始めですので、
加盟店でRポイントカードを
くださいと言えば、無料でもらえます。
まずはRポイントカードサイトに行って
このカードのナンバーを登録しましょう。

以前の記事で私のメインクレジットカード
(以下クレカ)はリクルートカードだと
お話しました。
(使う理由は年会費が無料なのに還元率が1.2%とダントツだから)
それを使って楽天Edyに入金します。

(私は楽天カードとEdy一体型カードを使っていますが、
入金(チャージ)にはリクルートカードを使います。
理由は楽天カードでのEdyチャージ還元率は0.5%、

リクルートカードは還元率が1.2%だから)
DSCF8922.JPG
この時点で元の1万円はクレカのポイント加算分で
(1.2%)価値がアップしました。

次にサークルKサンクスで
Rポイントカードを提示して(1%)
楽天Edyで支払い買い物(1%)をすれば
()内 合計3.2%の
還元率を達成しましたので
10,000円→10,320円に
増え、目標の3%を超えてしまいましたよ。

さらに毎週火曜日にはサークルKサンクスの
Rポイント2倍デーですから
何と4.2%の還元率ですよ。
つまり条件付きながら10,420円まで
価値を上げることが可能な訳です。

前回もお話しましたが、
サークルKサンクスでは
+K会員限定のお試しクーポンが
使え、その際の1ポイントの価値は
2〜3円で計算できます。
DSCF8921.JPG
今、飲んでいるのは
そのクーポンで無料で貰ってきた
ビール^^

ちなみにローソンでも
当然、楽天Edyは支払いに使えますが、
還元率は0.5%です。
Pontaカードに貯まるポイントは
1%なので最大でも
2.7%にしかなりません。
それでも2.7%と
いったら大きいですから
リクルートカードチャージ+
楽天Edyで買い物+
Pontaカード提示と
3枚のカードを使うのは同じです。
ローソンではお試し引換券の
チェックを忘れずに。
現金で買うのは本当にもったいないですよ。

コンビニでは買い物をしない
主婦の方でもスーパーマーケットの
ベニーマート(Cubセンター)でも
Edyは使えますから持っていて損は
ありませんよ。

ポイント3重取りを後で紹介すると
前回の記事で言っていたので
説明してみました。

私は数学が苦手なのですが、
もしも数学が得意な方だったら
計算で見えてくる未来があると
感じることがあります。

今、カード業界はとても
慌ただしくなっている状態で
カードの戦国時代と言って良いでしょう。

色々なキャンペーンを
矢継ぎ早に繰り出してくる
楽天カードは
いちいちエントリーが必要なので
けっこう煩わしいし、
使ってしまってからこういう
キャンペーンがあったとか
気づくことも多いです。
あまりキャンペーンが多すぎても
ついていけないです。

Tポイントが貯まるのは
ツタヤやファミマカードだけではありません。
今春出てきたヤフージャパンカード
(Tポイント還元率1%)、
名前から言って当然ヤフーのIDと
紐づけされヤフーのサービスの利用でも
ポイントが貯まります。

お店によってカードを使いわけ、
カードの組み合わせを考え、
キャンペーンの曜日などを
チェックして買い物をし、
さらにポイントモール経由などの
技を付加して使うと、
ポイント4重取りとか
還元率アップキャンペーンなどにより
節約ができる・・・・ということなのですが、
ついてこれましたか?
例えば5のつく日はイオン、
8のつく日はイトーヨーカドー、
火曜日はサークルKサンクス、
水曜日はレディースデーで
ファミマでTポイント2倍とか・・・。

話が長いとわかりませんよね。
途中で読み飛ばしたくなりますよね^^;
これ、ブログ向きのネタでは
なくてホームページなどに比較等を
一覧でまとめて書くべきネタだとは
思います。
わかりづらかったらごめんなさい。

シミのできるメカニズムにアプローチ

ホワイティシモで納得のいく美肌へ。


そうそう、
話が長くなったので切り上げようかと
思いましたが、もうひとつだけ。

コンビニで公共料金が払えるのは
今や常識ですね。
しかし、普通それで
ポイントがつくことは
ありません。
しかし、ファミマTカードの
場合、クレジット機能のついている
カードに限り、
公共料金の支払いでも
0.5%のTポイントを
もらえます。
どのみち必ず払わなければならないのもを
支払う訳ですからそれにも
ポイントを貰えると0.5%でも
貰えると嬉しいですよ。

posted by ESE at 20:00| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ゛ーーー!
腹立つコメに返事してから来たら、
頭悪いのもあるけれど記事の途中から頭に入って来なくなりました・・・(汗)
落ち着いたら読み返します^^ 
Posted by りりり at 2015年04月12日 23:24
りりりさん、こんばんは♪
まぁ、あのコメントなら誰でも腹たちますわな。
記事はやっぱりわかりにくかったようですね。
あれもこれも書きたくなってしまうからんでしょうね。
ひとつひとつポイントを絞って書かなければなりませんね。
Posted by ESE at 2015年04月14日 19:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417191199
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。