2015年04月16日

新そばヤ 下足天ざる


本日1コインランチ本を持って、
お邪魔したのは八戸市の中心街
十八日町にある新そばヤ
DSCF8866.JPG
このお店も前々から
気になっていたお店のひとつですから
1コインランチ本のおかげで
気になっていたお店をすごい勢いで
回っています^^
期限が決まっているというのは
意外と良いかもしれません。

開店と同時の11:30〜入店です。

店の前のほうがテーブル席、
奥に厨房とカウンター席があります。
私は一人なのでカウンター席へ。
人気店なのがわかる人の入り具合で
私の隣には常連らしき
おっさんが陣取ります。

頼むのは下足天ざる
DSCF8839.JPG
お店のメニューには
”超人気メニュー”の文字が。

下足天ざる
250g・・・730円
400g・・・780円
500g・・・830円
------------------
800g・・1080円

今までの1コインランチ本の
使い方とちょっと違い、
250g〜500gまで、(800gは対象外)
つまり730円〜830円の
メニューまで値段の違うものが
すべて1コインで食べられるのが
嬉しいですね。
DSCF8846.JPG
蕎麦って消化が早いので
普通のザル1枚だとすぐに
お腹が減ってしまうんですよね。
DSCF8853.JPG
この量(500g)は嬉しい。
DSCF8855.JPG
ゲソ天ざるという名前ながら
イカゲソだけでなく
カボチャ、ナス、ピーマンなどの
野菜天もついている、嬉しいベクトルでの
名前に偽りアリ^^;

普通のよりも色が濃い天ツユで
サクッと揚がった天ぷらをいただきます。
このサクッと具合が絶妙です。
家で揚げるモッタリとした天ぷらとは
雲泥の差。これはおいしいです。

ここで、隣の常連のおっさんに
動きが。何やらどこかしらから
小皿を持ってきてちょびちょび
食べています。
はじめて入店した私には
何があるのかわかりませんから
様子見に行ってみました。
カウンターとテーブル席の間に
右を見ればお茶のポットが、
左を見れば何やら
”ご自由にどうぞ”の文字がある、
おつまみのようなものが。
DSCF8864.JPG
さっそく持ってきましたが、
どうやら出汁をとるのに
使った鰹節(カツオとはかぎりませんが・・・)
や昆布などを有効利用して
あまじょっぱく煮つけたもの。
DSCF8857.JPG
これは昼間から
蕎麦屋でチビチビお酒を
嗜む御仁には最高のつまみになりそうです。

はじめて入るお店には
お店のことを知っている人が一緒にいると
心強いですが、隣のおっさんに感謝です。
DSCF8863.JPG
たっぷり500gの蕎麦ですから
なくなかなくなりませんが、
何も言わなくても蕎麦湯を
出してくれました。
この心遣いは嬉しいですね。

このお店ではテイクアウトも
できるので、サクッサクの
ゲソ天は家でもビールのお供にしたいですね^^



posted by ESE at 20:00| 青森 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ランチパスポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。