2015年01月30日

今年の懸賞生活スタート


気が付けばもう月末。
ついこの前、
明けましておめでとうって言っていたのが嘘みたいです。

で、当ブログの月イチのルーティンワーク、
懸賞当選品の報告。
そう、1月分の当選品、あるんです^^
DSCF7967.JPG
ハッピードラッグ・キリンビール共同企画
年末感謝キャンペーンの当選品。
DSCF7968.JPG
ビール6本と
氷結6本のセットです。
DSCF7970.JPG
うーん、月末のこのタイミングで
送られてきたってことは
1月中は禁酒していたから
明日、病院に肝臓の検査に行って、
2月に入ったらすぐ飲めるようにという
運の女神の気遣い・・・なのか?

先月の記事に書いたWeb当選の
トリスハイボールの懸賞品も
送られてきています。
DSCF7975.JPG

DSCF7956.JPG
そして、ハイボールと同じように
PC上でスロット回すものも
来てました。
サントリー限定の妖怪ウォッチとりつきカードバトル
DSCF7965.JPG
これはサントリー飲料を2本買って
ついていたシールで応募したら
2枚とも当たったという高確率。
DSCF7962.JPG
サイトをみたら80万名様当選なので、
普段、あまり当たらないと
思っている人にもチャンスですよ。

今年も又、
運の女神様、
感謝しています。
何卒、これが毎月続きますように(。・o・。)ノ



posted by ESE at 21:00| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 懸賞・当選・当たり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

和処 まかない


おいらせ町の郵便局
(百石局)の近くにある
和処 まかない
DSCF7887.JPG
店内を見渡すとどうやら
夜はお酒を飲めるお店になるようですが、
DSCF7899.JPG
ワンコインランチがあるという
情報を聞きつけやってきました。
DSCF7890.JPG
常時ある5種類の500円(税込)ランチと
毎日内容が変わる
日替わりランチがあるので
毎日来ても飽きないようです。

本日頼んだ日替わり定食は
DSCF7893.JPG
ご飯と味噌汁、
DSCF7892.JPG
トンカツとカレイの煮付け、
ヒジキ、ヨーグルトと
DSCF7895.JPG
500円にしては
品数が多いです。

ツレの鶏と野菜甘酢あんかけ定食の
写真も撮らせてもらいました。
DSCF7898.JPG
この写真だと遠目になって
わかりづらいですが、
鶏唐揚げがおいしそうだったので
今度来た時には
鶏唐揚定食を食してみたいと思います。

posted by ESE at 21:00| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

ふぐ三昧


素人が扱える部位だけが入ったフグが
姉から送られてきました!!!

3年位前にも一度、
フグが送られてきた
ことがあったのですが、
その際にはまさかの写真撮りの
失敗により、文章のみの
記事アップとなっておりました。
ようやく今回は写真有りで記事を
書けます。
薄切りの刺身がデフォですが、
素人にはあんなに薄く
切るのは難しいので
肉厚の身を茹でたものと
CA3K0225.JPG
てっぴ(ふぐの皮の湯引き)
CA3K0227.JPG
(模様がフグだ^^)

それにふぐ鍋で食べます。
DSCF7900.JPG
ふぐ・・・うめぇ。
CA3K0226.JPG
皮の模様を見た時には
躊躇したけど、ゼラチン質のねっとりとした
独特の食感はかなり絶品。

肉厚の身も
大きいのに大味ではなく、
旨味たっぷり。さすがフグ。
珍重されるには理由がある、ってことですね。

けっこう身が締まって、
肉が固いので刺身では
薄切りにする意味がわかります。
DSCF7910.JPG
それにしても・・・
おいしいよー〜〜〜

これは本当においしい。
ポン酢で食べてますが、
うーん、味が丸いかな。
もみじおろしが無いのが残念か。
ココはエッジを効かせて
一味唐辛子を効かせても良いかも。

ふー、おいしかった。
あまり家ごはんは記事にすることは
無いのですが、やはり
フグは別格ですから^^;



posted by ESE at 21:00| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 晩御飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

八食センター なんぶや


八戸の台所、八食センターで行われている
均一祭で
”郷土料理 なんぶや”では限定30食ではありますが、
ラーメンと豚いため丼セット通常850円を
500円にして提供しているということで
食べに行ってきましたよ。
DSCF7915.JPG
メニューはビジュアルに訴える写真で
食欲をそそります。
DSCF7921.JPG

DSCF7927.JPG
まだ早い時間なので限定とはいえ
必ずまだある筈ですから
DSCF7946.JPG
ラーメンと豚いため丼セットを
すぐに注文です。

DSCF7934.JPG
ラーメンのビジュアルは八戸で
DSCF7935.JPG
ラーメンを頼めばコレが出てくる、という位、
普通のメンマ、チャーシュー、ナルト、ネギ、麩です。

ワカメがあるかないかは店によって
違うかな。
八戸のラーメンなら普通の
鶏と煮干しの合わせ出汁の
スープと思われますが、薄味です。
DSCF7942.JPG
豚丼は具沢山です。
DSCF7943.JPG
小鉢が見た目、ゴボウの漬物かと
思って食べたらイカでした。
ちょっとしょっぱ目でおいしいです。
DSCF7923.JPG
普段はラーメンだけで500円ですから
これに豚丼がついていて
500円はお得でした^^
DSCF7949.JPG
セルフだし、
カップはかなり小さいですが、
コーヒーもサービスです。

均一祭では八食センターの中の
他のお店でも安く提供している
メニューがあり、
ラーメンと餃子の鉄五郎では
頑固シナそばが通常520円を300円で、
麺道蘭では赤みそラーメン
通常700円を500円にて
販売しています。

明日八食センターに行かれる方は
一考の価値アリ、ですよ。



posted by ESE at 21:00| 青森 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

メール便が使えなくなる!ショック


22日に「クロネコメール便」を
今年3月末で廃止すると発表がありました。
郵便法で日本郵便だけに扱いが許されている
「信書」にあたる文書を客が
メール便で送ってしまい、
郵便法違反容疑に問われる危険を防げないためだという
理由でしたが、年間21億通を扱うサービスなのに、
トラブルは2009年からの
5年でたったの8件だけです。
採算が取れないからやめる、というのならまだ
わかりますが、その理由に納得がいきません。

私の一番使用頻度の高い発送方法だったのに・・・・。
困ります。

信書って言うのは
法律で「特定の受取人に差出人の意思または
事実を伝える文書」と定められているのですが、
簡単に言えば手紙のことです。

手紙は郵便局の管轄ですから
他の業者は送れません。
そしてさらに郵便局の中であっても
小包の中に簡単な近況を記した手紙等を入れるのも
規約違反です。
でも、例えば違う地方の大学に行った
息子や娘に小包を送ってやる時、
中に手紙を入れたことがある人も多い筈。
これ、本来の運用は小包の中身は
物だけ、手紙は別に切手を貼って
封筒で送らなければならないのです。
郵便局の中だけでもそうなのですから
他の業者の荷物の中に手紙が
入っていればなおさら許せない、って
話なのでしょうが・・・・。

なぜ周知されていないかって言ったら
「”手紙”を入れるな」、って言わないで
「”信書”を入れてはいけません」、って言っているから
信書が何なのかわからない人が多いせいだと思います。
私に言わせればそれは無知ですが、
わかりにくいことをわかりつつ
難しい言葉をやさしい言葉に
変えない郵便局も不親切だと思います。

メール便の廃止理由が
本当は採算が合わないという
理由なのならば、
全国一律の料金だからじゃないでしょうか。
遠くに行けばその分、燃料費もかかる訳だから
東日本から西日本に送る、とかいう場合には
段階的に高くなっても文句は無いから
残して欲しいサービスですね。

食品が随分値上げしているなぁと
思っていたら今度は配送費迄値上げでは
庶民はやっていけないですよ。
本当に・・・。
アベノミクス、輸出している
自動車産業とかに勤めていない
限り、恩恵なんて一切無いですからね。
むしろデメリットの煽りはモロに喰らうし。

何かこの前、必ず勝つ選挙したと思ったら
批判のあった政策迄すべて
国民に受け入れられた体で
話が進んでいますね。
どんどん貧乏人には住みにくい国に
なっていきます。
貧乏じゃなくなる方法でも
模索してみましょうかね。
そんなのがあれば、の話ですが (´・ω・`)



posted by ESE at 01:48| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

ひっちぎうどん がにひろ


2013年の12月に
南類家にあるラーメンとぎょうざのお店
「大門」の向かいに出来た
「ひっちぎうどん がにひろ」
CA3K0208.JPG
時々マスコミの取材が入っているという話を
聞くのでおいしいという評判があるのだろう、
とは思っていました。
しかし、
CA3K0209.JPG
実は、私、ガニ汁(川蟹の汁)の
においが苦手なので、
(海のカニは好き)
このお店のウリであるひっちぎうどんを
食べることは無いなとも思っていたのです。
しかし、
とあるクーポンを手に入れ、それは
蟹に関係無いメニューだったので
今回、初入店です。
CA3K0216.JPG
お座敷の座布団に座るタイプと
テーブルタイプの部屋がありますが、
いずれの場合も靴を脱がなければ
ならないようです。

クーポンは大抵の場合は
元々あるメニューを定価よりも
安く求めることができると
いうものが多いのですが、
稀に、クーポンにしかない
メニューというのがあります。

今回のクーポンがまさにそれで
こちらの写真の普通のメニュー
CA3K0212.JPG

CA3K0213.JPG
には記載されていない
特別メニュー、
トマトソースにからめて
食べるジャージャー麺、
CA3K0224.JPG
一日5食限定の
トマジャー麺を注文です。
CA3K0211.JPG
プーアール茶はテーブルに
原液があって、
水を飲むような感覚で
簡単にプーアール茶を飲めます。

CA3K0218.JPG
少し酸味のあるトマトソースをかけて
CA3K0221.JPG
チキンやナス、ぶなしめじ、ミニトマトや
イエローミニトマトが入った具沢山の麺を
食べます。
CA3K0222.JPG
うん、おいしいけど、
平たい皿なので、
麺を食べ終わった後に
かなり残るスープが
スプーンですくえないので
もったいないですね^^;

メニューの中でこれに一番近いのは
トマーライス700円というものになるようですが、
これなら残った汁もごはんに染み込むので
全部食べられて良いかも。

店名から勝手に蟹オンリーのお店だと
思い込んでいましたが、今回
お邪魔してみて他にも色々メニューが
あるのがわかったので、又
来ることがあると思います。
CA3K0225.JPG
がにひろHP



posted by ESE at 20:00| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

新年会


会社の中のごく一部の人間による
飲み会が三沢でありました。
三沢でやる理由は上司の家がそこにあるから、
なのですが、私はその上司の家に
泊めてもらえることになっているので
ホテル代が浮きます。
私と似たようないい歳なのですが、
いまだ独身のアパート住まいなので
奥さんに気を使わなくて良い分、
こちらも気楽です。
何部屋もあるので、私の他に
もう一人泊まることになっていて、
その人と一緒に部屋割の説明等を聞いていると
いろいろなことで、
人を泊まらせ慣れしているな、と
感じました。その理由は以前、
ルームシェアをしていたことが
あるからなのだとか。
さすが都会から来た人は違う。
何にでも慣れってあるんですね。
私はてっきりオンn ・・・いや、
何でもありません^^;

飲み会の時間にはまだ早いので
皆で連れ立って木崎野温泉へ。
(アパートにも風呂はあるけれども、
洗うのが面倒だから使ってないとか。
ここいらへんの考え方が独身貴族だ。)

私は一人で風呂に入りたい人なので
あまり公衆浴場は好きでは
ないのですが、
ひさびさに温泉に行ったら
やっぱり気持ちよかったです。
たまに広い風呂に入るのも
開放感があって良いものですね。
ぬるぬるのねめりがある源泉で
湯冷めしにくのかな?といった感じです。

そんなこんなで、
新年会の会場の居酒屋 文内 へ到着です。
CA3K0174.JPG
私より偉い人ばかりなので
写真をバシャバシャ撮りまくる訳にも
いかず、ピンボケのこの写真一枚だけですが、
CA3K0176.JPG
メニューを見るかぎるそんなに
値段が高い訳では無いのに
ボリュームがすごかったです。
佐藤さん、鈴木さんという
変わったメニューが
あって、いずれも
チキンとポテトの盛り合わせで
量が違うだけでした。
儲けが出ているのかって位
どれも半端ない量です。

サラダも盛り上がっていてお得だし、
皮付きのフライドポテトもおいしいし、
揚げ物も串焼きも刺身も全部
はずれがなかったです。

特に刺身の盛り合わせはスーパーで
サクを買ってき自分で作っても、
同じ値段で同じ量くらいの盛り合わせしか
できないんじゃないかって位、
お得感でいっぱいです。
まぁ今回の支払いは
会社持ちなので
私の懐が痛む訳ではないのですが、
お得感があると私のテンションは
上がりますね。


二次会で、どこぞのスナックにも行きましたが
ここでも私の懐は傷まないので飲みます^^;
CA3K0197.JPG
お酒を飲むの自体は
正月にお神酒を飲んで以来
なのですが、
浴びるほど飲んだのは
久々です。忘年会以降、
一ヶ月は禁酒してから肝臓の
再検査に行こうと思って
禁酒していたのですが、
1日だけのことだから、

明日から又、禁酒しておけば
2月にはそんなに変な数値は
出ないかな・・・ウン、
出ないよう祈ろう^^;



posted by ESE at 21:00| 青森 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

峠の茶屋


ちなみに青森市の浪岡にも
峠の茶屋ってありますが、
(と、いうか、どこの峠にもありそうですね)
これは八戸の是川の話です。
八戸高校の通りの坂を登り、
ステーキのタカズダイナーを通り過ぎて
まっすぐ南郷に向かう道の途中にある
「峠の茶屋」
DSCF7868.JPG
以前からその存在は知っていましたが、
その独特の外観、佇まいに怪しさを
感じてしょうがなかったので
今まで敬遠してきたお店です。

だって、
DSCF7884.JPG
この状態ですよ。

しかし、ポツポツとこの店の記事を
書いているブログも見るようになり、
それほど問題のあるお店ではなさそうだ、と
いうことで初入店です。
DSCF7882.JPG
高齢のおばさま一人できりもりされているようです。
小上がりやテーブルがあり、
カウンターもあるので思ったよりも
広いです。

では私の場合は基本、ラーメンの味をみたい
人ですので、メニューを見るなり
ラーメンの注文しました。
DSCF7879.JPG
お客さんは私の前に一人だけか、と思っていると、
私のあとから一人、さらに又一人と入店してきて
いっきに4人になりました。
そこそこ常連客がついている模様です。

3人ほぼ同時入店のため、
みそラーメンと鍋焼きうどんも
同時進行で作っているのが見えますから
出てくる時間は遅かったですが、
何をやっているか目の前で見えているので
苛立つことはありません。

ラーメンが出てきました。
とても500円とは思えない内容です。
CA3K0202.JPGCA3K0198.JPG
ラーメン1杯で500円でも何の
不思議もありませんが、
アイスプラントの味噌がけ、
ふきの煮物、
おしんこ盛り合わせ、
りんご付きのお膳が出てきました。

ラーメンだけのつもりで頼んでいるので
これは嬉しいです。
CA3K0203.JPG
ラーメンはごく普通の特徴のない
昔ながらの醤油ラーメンですが、
だからこそ万人受けのする
オーソドックスなラーメンです。

かなりお得な気分で
食べ終わると
コーヒーをサービスで出してくれました。
CA3K0205.JPG
ワンコインの力がこれだけ
いかんなく発揮できたと
思えるお店はそうそう無いですよ^^

今まで敬遠してきてごめんなさい。
これなら常連が付くのわかります。

メニューにライスが付いているのを
明記しているのは
辛辛ラーメンのみなのですが、
みそラーメンの人のお膳には
ライスがついていました。
しかも味噌ラーメンのどんぶりがかなりでかい。
500円でこれだけサービスがいいんだから
それ以上の金額ならもっとサービスが
すごいのでは?と思いますから
今度はみそラーメンも試してみようと
思います。楽しみです^^

歳に負けない美女作り!!「わたしのプラセンタ」
posted by ESE at 23:00| 青森 | Comment(6) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

イチゴの日


しまった〜。
ローソンに寄るつもりだったのに
会社から家迄まっすぐ帰ってきてしまいました。
失敗しました。
と、いうのは、
ローソンでイチゴフェアとして
売っていたプレミアム あまおう苺のロールケーキを
買ってくるつもりだったのです。
item_amaou_roll.png
まぁ、いちごフェア自体は1月13日〜2月2日迄やって
いるので、明日買っても全然構わないのですが、
今日1月15日は「いちごの日」
ということに意味があったものですから
ちょっと残念です。
全国いちご消費拡大協議会が、
「いち(1)ご(5)」の 語呂合せから制定した日です。
(ちなみに1月5日は15歳の人の為の
イチゴの日で意味が違います)

家に帰ってきたら
晩ご飯のデザートにイチゴが
用意されていました。
DSCF7864.JPG
うーん、微妙だけど、イチゴを
食べたい気持ちをちょっとだけ、
満足させることができました^^

ところで、ローソンのプレミアムロールケーキって
食べたことがありますか?
あれ、22日には
イチゴが入っているって知っていましたか?
一ヶ月ついているカレンダーを見てください。
22日の上には必ず15日があるのです。
title021.png
だから22日には毎月、イチゴが乗っている、と
いうこと。しかもお値段そのままの154円。
無題2.png

無題.png
ダジャレなんだろうけど、
サービスになるなら嬉しいことです。
これは1月だけではないので
覚えておいて損はありませんよ^^
(一年に一回もっとお得な日があるけど、
それは又いずれ記事にすることがあるでしょう)

しかし、1月15日というと
私は昔の人だから成人の日のイメージが
あるのですが、1999年迄のことだから
もう、そうでなくなってから16年も経ったんですね。
ハッピーマンデー制度とか言った
祝日を日曜にくっつけて連休にする
動きは嬉しい人には嬉しいんだろうけど、
客商売関係は、より忙しくなるだけで
その代わりになる連休なんてとれないから
よりキツくなるだけなんですよね。
その制度といい、アベノミクスといい、
裕福な人はより裕福に、
貧乏な人は金も暇もなくなる、といった
感じがしてならないです。

イチゴを食べながらそんなことを考えて
ちょっと暗くなってしまいました。



posted by ESE at 23:27| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンペーン・フェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

ケンタッキー えびぷりフライ


1月8日に新発売の
『えびぷりフライ』
DSCF7845.JPG
看板が美味しそうだったので
クーポンもあることだし、
ちょっと味を見てみることにしました。

通常価格は1本190円です。
DSCF7854.JPG
ポテトやコーヒーSの大きさと比較して
わかるように長さはありますが、
太さはありません。

尻尾もないし、
衣の感じはフライっぽさがなく、
外観はクリスピーっぽさが強くなっています。

専用のタルタルソースは
3種類のハーブを加えた、
爽やかさがキラリと光る味わいで、
海老がもつ本来のおいしさとうまく調和するように
作られているとのことですが、
一口舐めてみると
思った通りの味で、
えび専用と書いてますが、
何にでも流用できる味です。
DSCF7856.JPG
では、そのソースをかけて
ガブリとな。

衣のパリパリ感はありますね。
DSCF7860.JPG
あれ?
中身のエビが思っていたのと
違って、四角く整形されています。
看板の写真と違っているんじゃないかい?

ごくたまにカップヌードルに入っている位の
大きさのエビらしき食感はありますが、
このカニカマのような整形感は何とも
言えないですね。
これは天然えび100%とか
書いているからこそ
期待からの落差が大きくて
残念な感じが漂います。
何も書いていなければ
もっと評価は高かったはずです。

ただ中身の見た目は残念でしたが、
味は良いです。
エビのこうばしいにおいがして、
食感も衣のパリパリ感と
中身のぷりぷり感がマッチしています。

むしろ、本体の味が良い分、
タルタルソースが
その味を消してしまって
タルタルソースを
食べさせるものに成り下がっている気がします。
このタルタルソースはご家庭でエビフライや
アジフライを作った際に
家では作れない味にする為に使って、
えびぷりフライはそのまま
食べたほうが美味しさが
わかるかも。

期間限定のクーポンの入手HP



posted by ESE at 18:00| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。